SMAP騒動はまだ終らない




SMAP騒動はまだ終らない | lyu1-web寒い日が続いております。
家に帰って飲むルイボスティーが欠かせません、な筆者です。

泥沼化するSMAP騒動

さて大波乱のSMAP騒動ですが、まだまだ事態が収束するどころではないようで。
っていうか、前回エントリーをぶり返すようでしつこいかもしれませんが「だから言ってるでしょ」っていう――だって、ホロスコープからすればまだ終わりませんよ、っていうのが明白だから。

今までの流れから事務所側の筋書きとしては、造反組(?)の四名を生放送で謝罪させることで「義理を通したキムタクの一人勝ち、すべて事務所が正しい、キムタクは将来幹部、ハイ本件終了~♪パチパチパチ」っていう風に終わらせるつもりだったんでしょう。

そう上手くはいかないでしょうよ、少なくともこのホロスコープの状態では。
ゴリ押しすればするほどこじれると思います。
佐野研二郎氏のように。(あ、もしかしてもう忘れてる?w)

実際、すでに副社長に対するネット解任署名まで開始されているという。
change.org/p/ファン-メリー喜多川解任署名

こうなるともう事態は泥沼化する一方でしかない。

しかもフジTVまで絡んできている始末――あのスマスマの生放送謝罪、「公開虐殺かよ」って非難轟々です。
しかしまあ、ここで何度も「年明け早々フジTVは危ないかも」って書いてるんですけどねぇ・・・言わんこっちゃない。

やばいエネルギーはやばいエネルギーを呼び合ってしまい、結果は惨憺たるものになる、っていういい例になったかもしれない。

現代のマスコミ利用の功罪

そもそも疑問なのは以前、M副社長氏がSMAPマネージャーI氏を罵倒した時に「SMAPを連れて出て行け!」と言ったというから、その通りにしただけの話ではないの?と思うんだけど・・・(違うのかな?)

そう罵声を浴びせておきながら、実際言われたほうが退社しようとしたらしたで、今さら「造反」「許さない」とかって・・・いやいや理論破綻してません?

それと今回のような大手スポーツ紙等を使っての情報操作などは、あの手の芸能事務所にとってはそれこそお手のもの・伝統的手法なんだろうけど、最近ではああいう裏工作をやればやるほど「ゴリ押し感」「ブラック感」っていうのが露呈してしまって、一般民側はかえってドン引きしますっていう「時代性」みたいなものが、もしかしたら把握できていないのかな?時代に沿った対応はできないのかな?って思ってしまった。

上述したSMAPマネージャー氏を罵倒した時も、マスコミ(たしか文春)を利用しての明らかな「見せしめ的威圧」だったし、それが副社長氏にとっては絶対的な権力誇示の手法だったはず、なんだろうけど・・・

なぜなら、過去それで上手くやってこれた、世論を牛耳れてきた、っていう経験値と自負があるはず。――某女性歌手の時がそうだったように――

ただ、もうそういう時代ではないわけだし。

それと、本件の報道合戦によってそれこそ売れまくったと言われるスポーツ紙の情けなさには目を覆いたくなる。芸能事務所との癒着・言いなりがゆえの御用聞きメディアに成り下がった姿・・・ウラ取りさえせず言われるまま情報をそのままタレ流しすることしかできないという「マスコミらしからぬ」体たらく、ジャーナリスト精神のかけらも残ってなさっぷりに、もう呆れるしかなくて。あれでよく売れたねっていう。

※そんなのからすれば、この辺の記事はかなり以前からウラ取りをしっかりしている良質なものだと思うけど↓
【参照】SMAPは死んだ! そして裏切り者はやっぱりキムタクだった! メリー氏が自ら“木村家にお呼ばれ”を告白
【参照】飯島マネ今月退職決定!でも恩知らずはメリー副社長のほうだ!SMAPだけでなくジャニーズが今あるのも飯島のおかげ

最後に

副社長氏:ホロスコープ

副社長氏:ホロスコープ

言うまでもなく、現在M副社長のホロスコープは尋常じゃない荒れようです。
だからああいう風になるのは分かるんだけど、この方の場合、そもそも出生ホロスコープからしてなかなかのものですから、敵に回すと怖いよねっていうのは元々あるわけで。
(あの方が過去してきたことを考えれば納得ですが)

それと今回の件で「芸能界怖い」とか「あの事務所見損なった」とかの反響がありますけど、何を今さらっていう^^;

↑このあたりを読めば(adblock系をonされていると表示されません)、少なくとも芸能界の恐ろしさ・手に負えなさ、くらいは把握できます。例えば自分の子供から突然「芸能人になりたい!アイドルになりたい!」とかって言われた時に、素直に賛成できるかどうか、すぐに答えが出せるし、子供を納得させられる材料が得られるはず。

もちろん私は2冊とも読んでいますが、一冊目(左側)の方はamazonのレビューをみればわかるように、これまで干された芸能人たちを原因から結果まで一人一人詳細に取り上げています。そのかたわら、なぜ芸能界がこういうしきたりになっていったのか歴史的な変遷が書かれており、非常に興味深かったし、芸能界の闇の部分がここまで明らかにされるのは、おそらくこれまでなかったのでは?・・・なにより一時期品薄になったほどの売れ行きだったので、まだ読んでいない人は一読するだけの価値はあると思います。

二冊目(右側)の方はmjd驚愕の内容で、ちょっとここには書けません。ともかくジャニーズ事務所の魑魅魍魎がこの本によって解き明かされていると言っていい。実際に所属していた人が書いたものだし、しかも端っ子にいるその他大勢じゃなく、いわゆる「スペオキ」的立場だった人なので。
っていうか、いま見てこんなプレミア価格になっているとは知らなかった。びっくり^^;
今もこの本持っているんだけど・・・売ったら儲かりそうw

あと最後に書きますけど、中居君とキムタクは相性ダメですね。

二人のシナストリー(相性ホロスコープ)をみればそれは明らかです。

では

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】