元・水戸泉の錦戸親方が重度の腎臓病、若い嫁も誤解されてる件




元・水戸泉の錦戸親方が重度の腎臓病、若い嫁も誤解されてる件 | lyu1-web昨夜のTV番組「爆報!THEフライデー」で、大相撲の元関脇・水戸泉(現・錦戸親方)が重度の腎臓病だと報じられたようだ。視なかったので詳細は分からないが、腎臓の機能が10%以下になり目下人工透析治療中、障害者1級認定を受けているとのこと。
水戸泉関といえば現役時代、土俵に塩を思い切り高く投げ上げるパフォーマンスで人気だった。相撲ファンではないがそのパフォーマンスはよく覚えてる。

ただ、ここのところ錦戸部屋にはネガティブな報道が流れていた。
弟子たちがどんどん辞めてごく少数しか残っておらず、その理由は親方が年下の奥さんに入れあげて稽古をないがしろにするようになったからだとか、そんな状況を見かねた後援会長も辞めてしまった、などのドロ沼報道だった・・・今回の番組が正しければ、それは否定されたことになるのだが、真相はどうなんだろうか?
もしかしたら、そうした誤解を解くためのTV出演だったのかもしれないが。

調べると錦戸親方は今年結婚したらしい。むかし現役時代に、ある女性(有名寿司店◯鮨の娘)と婚約破棄騒動があったが、その後はこの年になるまで結婚しなかったみたい。

結婚したソプラノ歌手の小野友葵子氏は32才なので、親方とは22才差婚ということになる。写真を見るとたしかに美形だしこれだけの年の差もあるとなれば「若い嫁に入れ込んで部屋をないがしろにした」と疑われても仕方がないかも。

しかも「錦戸部屋の女将さん」のはずの小野氏のブログには、ネイルサロン行っただの寿司食っただの天ぷら食っただのっていう、いわゆるリア充報告・自己顕示欲丸出しの記事も多く、とても若い衆を預かって立派な関取に育てるっていう、女将さんの自覚が感じられないっていうのも、不評を買う原因だったようだ。

こういう角界とか梨園とかっていう日本独特の文化は一種独特な世界だけど、その世界に嫁に入ったが最後、自分は前に出ず裏方に徹する、っていうしきたりと言うかある意味の美学みたいなのがある。それはたとえ芸能界や女子アナみたいな表の業界で生きてきた人間でさえ、そこに入ったら必ず準じなければならなかったはずだ。
それを無視して自分をアピールし、自己顕示欲を満たそうとするような嫁は(◯◯紀香氏?)自覚がない・意識が低いとして叩かれても仕方がない。

そこで今回の錦戸親方及び若女将のケースをホロスコープで検証してみた。

錦戸親方

水戸泉(錦戸親方):ホロスコープ

水戸泉(錦戸親方):ホロスコープ

このホロスコープ、水のグランドトラインで「情の結びつき」は得意なはずだから、部屋の親方みたいなのは十分な資質だろう、と思ったけど、ぶっちゃけ火星が気になる。
この火星は蟹座なので集団意識の結びつき(つまりチームワークというか)みたいなのには敏感なはずだけど・・・ちょっとネガティブな反動が出ると思う。しかも火星はアスペクトが非常に多いのだ。
もう一点、非常に気になる部分もあり、そうしたことから判断すると、支援者の理解を得られず部屋の運営が順調にいっていなかったとしても、わからない話ではない。

そしてタイミング的にも、現在重度の腎臓病だというのが表すように、トランジットの影響が非常にハードであり、かなりピンチ状態なのは確かだ。(ちなみに腎臓病も、もともと体質的にも可能性があったようだが)

身体の方は今後も気をつけていただきたいが。

小野友葵子氏

小野友葵子氏:ホロスコープ

小野友葵子氏:ホロスコープ

まあアーティスト系っていうのは理解できる図だけど。

ただこれを見ると、彼女にはもともとひんしゅくを買うような資質があるように思える。
悪女とかそういうのとは違う気がするけど、ちょっと鼻につく感じはあるかも。たぶん本人には悪気がないけど。

それとブログが誤解されたように、自分を演出したいとか、それを知ってほしいとかいうのも見える。そういうのが結果、自己顕示欲と受け取られても仕方あるまい。

結果的にそれらが誤解を招いた可能性はあるのでは。

ただ一般的には、先に書いたように女将さんになった以上、ブログで筋違いの自己アピールはやめた方が無難だよね。自分がまだ現役の歌手だっていうのもあるかもしれないけど、部屋がタニマチとか後援会に支えられてる以上は、その世界のしきたりにある程度準じなければならないのが道理。もしそれが歌手活動の妨げになるっていうのならば、それは事前に支援者の理解を得るべきだったかと。
ただ、ネイルとかメシが歌手活動の一環かと言えば、それは疑問だけどw。それより「ちゃんと女将さんやってます」的なアピールの方が、よほどファンにとって好感度上がるし効果がある気がするけどなあ。「あの人頑張ってるんだ」って。
そういうことを、きちんとやっていたかどうかは分からないけど。

あと、親方がそのあたりをちゃんとフォロー、というかたしなめていたのか、という疑問もある。もしかして年下だし可愛いからって甘えさせてたとしたら、部屋を経営する者して問題あると思うけど。
重病だからそこまで気が回らなかったのかもしれないけど、最低限支援者への配慮はするべきだし、自分ができないなら女将にさせるべきだったが・・・。

と、ふと疑問に思ってホロスコープ重ねて二人の相性をみたら、いやーこれは誤解されるような相性だった。
これじゃ理解得られなくてもしょうがないかw。

まあTVによれば現在は体調も回復して稽古で指導もできるようになったそうだから、今後の信用回復に期待したいが。

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】