Facebookが案外ヤバかった件、そしてwindows10も・・・?




Facebookが案外ヤバかった件、そしてwindows10も・・・? | lyu1-web天体配置を見ていると、10月あたりが危ないかもと思ってる今日このごろです。世界情勢は大丈夫なんだろうか。

そういえば最近ギズモードにFacebookのヤバさが掲載された。
【参照記事:こちら

もともと個人的にFBは好きになれなくて、もうだいぶ前になるけどアカウントを削除した。そもそもほとんど使ってなかったけど。
よく言われるFB=リア充自慢みたいなのが「自己顕示欲誇示の場」みたいで性に合わなかったし、アカ消したら消したで誰かのFB見ようとすると「ログインしろ」だの「アカ作れ」だのいちいちポップアップがウザいしで――そういうのが創始者ザッカーバーグ氏っぽいなーと思ってて、いかにも彼のホロスコープならやりそうっていうのがちょっと鼻についたりしてたんだけど。

記事からすれば、ザッカーバーグの巨万の富はユーザーの情報を裏で売ることによって築かれていたっていうことなわけでしょ?しかも交友関係利用して「友人を売る」という事にもなるわけだし。
彼が何して稼ごうが知ったこっちゃないけど、そんなもんに協力したくないし個人情報ぶっこ抜かれるのも嫌なので、アカ削除して正解だったと納得してます。
とは言えamazonやgoogleも個人情報利用してるだろうし、けどそれらに関しては多少こっちもメリット享受してるというのもあるからなあ・・・。

ただこれで思ったことは、マイクロソフトがあれだけwindows10へのアップグレードを煽ったのも、FBと同じことをやろうとしたのかもしれないってこと。

win10は「期限内なら無償アップグレードできるから、いかにもお得」みたいなセールストークでガンガンゴリ押ししてきたけど、冷静になれば「無償ってなんか裏あるだろ」って考えるのが普通。だってマイクロソフトってスタッフ何万人いるか知らないけど、会社維持していかなきゃならないから収益なしってわけにいかないでしょう。

まあそれが「アップグレード=個人情報を収集しますよ」っていうのに同意させられ、それをFBのように情報として売られる、つまりBtoCからBtoBにシフトしていくつもりかな?っていう。

そもそも当初から「win10は個人情報ぶっこ抜かれる」っていうのは一部で問題視されてたし、口の悪いネット民などから「win10は個人情報ダダ漏れのスパイウェア」みたいに言われてたし。
自分もそれが納得いかなくてずっとアップグレード拒否ってて、それでもこの間期限ギリギリに無償権利だけ得てすぐに戻したんだけど、当分の間win10を使うつもりはなくて。

確かに近年無料のアンドロイドとかが台頭してきてるから、マイクロソフトも今までのような一人勝ち独占状態が維持できなくなってきたというのがあるかもしれない。それでFBなどのビジネスモデルを意識したんじゃないか、なんて想像してみてる(ホントかどうかは知らん)。
つまりパッケージソフト一個一個売るより、無限に収集できる情報など売った方が儲けられるし、それが近年のITビジネスの潮流って事じゃないの?というね。

windows10:リリース日

windows10:リリース日

まあwin10リリース日のホロスコープも何やら「放出しますよ」って感じだし、それ取り込んで使わしてもらうわ、っていう感じもあるし。

まあ個人情報なんてどんどん持ってけ、っていう人もいるだろうけど。
人それぞれだし。

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】