ダルビッシュ有と山本聖子、決め手は火星と金星




ダルビッシュ有と山本聖子、決め手は火星と金星 | lyu1-webやしきたかじん氏の娘さんが、問題の「殉愛」の出版差し止めを求めて提訴しましたが。
やはり百田尚樹氏はどんどん泥沼化か、という感じでは。(参照:前記事
本人はかなりブチ切れ・抵抗していますけど、こじらせないようにした方がいいんですけどね。
ただクリスマス以降、トランジットがどんどん悪くなるので、いずれにしてもこじれちゃうんだけど・・・。

さて、交際宣言をしたダルビッシュと山本聖子ですが。
(内側:山本聖子/外側:ダルビッシュ有)

ダルビッシュ・山本聖子:シナストリー

ダルビッシュ・山本聖子:シナストリー

二人のホロスコープを重ねてシナストリー(相性)を出してみると、ダルビッシュの火星と山本聖子の金星がオポジションなので、かなり惹かれ合うと思います。これはダルビッシュの男性エネルギーが山本聖子の女性性をモロにロックオンしているという形。(お互いにですけど)

なかなかいないですよね、こういうストレートに惹き合う相手って。こういうのは理屈じゃないし。なんていうのか、年収がどうのとか、仕事がどうとかそういうのは抜きでも「好きです」っていうね。
なので「離婚してすぐ」とかは関係ないかもしれないですね。この感じだとお互いかなり燃えちゃうので。

ただ、あえて言うなら相性が良いというより、恋愛的に惹かれ合うという感じです。

それと山本聖子の月も、生まれ時間によってはダルビッシュの火星と近いかもしれないので、そうなるとさらにテンション上がっちゃうでしょうし。

お互い太陽が獅子座の終わりにあり、月も同じくらいの位置にあるので、考え方も合うのでは。最初は。(ただしダルビッシュは月が射手座の可能性も少しありますけど)

山本聖子の山羊座の月はアスペクトがないっぽいから、ダルビッシュの天体にたくさんアスペクトが出来たのはよかったです。

木星同士もオポジションだから発展性を引き出し合うというケミストリーで。
ここは交際を堂々と公式に広め合うっていうのも意味しますね。

ただ恋愛的に惹かれ合うのと、長期的に支え合っていけるかどうかっていうのは、ニュアンスが違いますけど。

それとダルビッシュは浮気はどうなんだろ。
金星は・・・

ただでさえモテモテの人気メジャーリーガーですしね。

おわり