非難轟々?舛添要一都知事の訪韓




非難轟々?舛添要一都知事の訪韓 | lyu1-web舛添要一東京都知事が訪韓したことについて、都庁には抗議が殺到しているという。
舛添知事曰く、「90%以上の東京都民は韓国が好きなのに、一部がヘイトスピーチをして全体を悪くしている」と語ったとか。
「90%以上が韓国好き」とは、いったいいつのなんという統計なのか知りませんが、少なくとも一時期とは明らかに違ってしまった新宿区大久保あたりの状況や、我が国におけるK-POP、韓流などの衰退を見る限り、とても90%以上が好きとは考えにくいですけど、どうなんでしょう?

舛添要一氏:出生ホロスコープ

舛添要一氏:出生ホロスコープ

舛添氏の出生ホロスコープを見ると、山羊座の火星・木星がかなり野心家らしさをもたらしていて、その火星と木星は双子座29度の天王星とオポジションになっています。
オポジションとは「ターゲットにしている」と思えばよくて、すなわち火星と木星は、天王星に向かって走るのです。

天王星はオリジナリティ、すなわち「人と違う」ということだから、この火星は万人が考えるような事はしたくないわけです。
そして木星はそれをサポートする。火星は木星の拡大力を受けてノリノリになる。
しかも火星は男性エネルギーとか戦う力だから、人と違うことに対して戦闘エネルギーが燃えるんです。つまり言い換えれば「人には迎合しないよ」「俺は俺のやり方で戦うよ」ってことになる。

で、結局山羊座の火星だから、その行動によって実績を出したい。出したくてしょうがない。それで世間に評価されたい、という風になります。

それに対してターゲットにされる側の天王星は、双子座の29度で「水着を着た美人の行列」のサビアン度数です。
この度数は自分をアピールしたい度数で、有名になりたい、派手な事好き、というものです。
つまり舛添氏は、人と違うことをして実績を上げ、自分を世間にアピールしたい、という性質がある、と読めます。まあ簡単にいえば自己顕示欲ね。

もう一つ大事な部分は、射手座6度の太陽です。
太陽は言うまでもなく、このホロスコープの持ち主が人生を発展させようとする時の方向性を示すものです。つまり舛添氏は自分の人生を頑張ろうとするときに、射手座6度の性質を使うということです。

射手座6度は「人間の心のドアをノックするキューピット」というサビアンシンボルですが、この度数の意味は「抜け駆け」や「仲間を裏切る」ことです。
キューピットといえば、世間では「恋愛を成就させる仲人」みたいな意味でとらえられているのではないかと思いますが、ローマ神話におけるキューピット(Cupido=クピド)は、悪戯好きで気まぐれな性質で、それによってしばし重篤な結果や悲劇をもたらすとされたようです。

言ってみれば、国を取り巻く現在の状況の中で訪韓しようなどとは、まさにこの射手座6度の抜け駆け・裏切りに表される行動では?。

しかしこの太陽は、乙女座の土星からスクエアでプレッシャーがかかっています。太陽にはこれしかメジャーなアスペクトがありません。
つまり普段この太陽は、抜け駆けしたいんだけども、乙女座の意味する実際面からチャチが入って、「余計なことするな」と遅らされたりストップが掛けられたりします。
で、土星はそれによって安定をもたらす天体だから、射手座の自儘を抑えることによって安定させられているわけ。言い換えれば小さくまとめられている。土星は大人ルールだし、すなわちこの世の枠という意味だから。

じゃあなんでこの時期に、いきなり爆発しちゃったのかというと、これはもうトランジットの海王星の仕業しかない。
いま現在、トランジットの海王星は魚座7度にいますから、まさに太陽・土星・海王星のTスクエアになっている。

舛添要一氏:出生図+現在のトランジット

舛添要一氏:出生図+現在のトランジット

いつも書いているように、海王星は土星のルール・抑制を壊してしまうから、土星によって自重させられていた射手座の太陽はそのルールをなし崩しにされ、本来の抜け駆け・裏切りに突っ走る事ができるわけです。
海王星スクエアといえば「方向違いの理想」みたいな意味でもあるから、なんかちぐはぐだったりするのではないかと思います。

ただこの海王星スクエアによって、舛添知事自身の信用・信頼が崩れるという危惧はありますね。
土星は安定の天体ですから、それを壊されるということになりますから。
有名人や政治家さんの醜聞は土星・海王星パターンが多いです。

そういえば舛添知事といえば、都知事選で勝利した時に各局の選挙番組でインタビューに答えていたけど、唯一テレビ東京の池上彰氏のインタビューだけは断った話は有名です。池上彰氏はご存知「池上無双」と呼ばれるくらい、相手が政治家といえど恐れを知らずに矛盾を突っ込んでいきますから、舛添氏は池上彰氏を恐れて逃げていた、と考えられていますね。

ちなみに、この人に関しては女性問題も色々とありますね。
結婚何回でしたっけ?子供は婚外子◯人?
月・冥王星スクエアですからね。しかも月にアスペクトはそれしかない。
推して知るべし、ですね。

いずれにしても、この人を選んだのは東京都民ですから。
任期の2018年まで頑張ってもらわなくちゃいけません。

おわり