流通ジャーナリスト金子哲雄氏の死を検証




流通ジャーナリスト金子哲雄氏の死を検証 | lyu1-web流通ジャーナリスト金子哲雄氏が「肺カルチノイド」という聞いたこともないような病気で亡くなった。
wikiによればカルチノイドとは腫瘍の一種らしい。

まずはホロスコープ。
金子哲雄氏の出生ホロスコープ

金子哲雄氏の出生ホロスコープ

彼の出生ホロスコープを見ると土のグランドトラインで、いかにも経済志向な感じ。
月が蟹座ですが、朝生まれなら確実にカーディナルスクエアに巻き込まれている。

月がカーディナルスクエアに巻き込まれて早逝した近年の例でいえばスティーブ・ジョブズですが、この金子氏も元々の月がTスクエアっぽいし、いかにも体液や内臓と直結しそうな月だけに危うかったのかも。

続いて四柱推命。

辛亥
壬辰
乙酉
??

08~辛卯
18~庚寅
28~己丑
38~戊子 – 壬辰年(満41才)

時柱わかりませんが、これでも形而下な生まれは表れてます。
しかも支が亥・辰・酉でいかにも論客で意思明確で熱心。

しかし、三柱ではあるけども先天命は完全に湿多で浮木。
乙木は調候が大事ですが。

それでも若い時は、根の運が来ていたので難を逃れていたけれど、たぶん第三運の己丑が悪い。
その運の時に、体調や検査ではハッキリわからない病気のきっかけができはじめたと思います。

今は戊子運ですが、戊は辰に根あれども壬にも根あり、さらに湿土→金→水と流れ湿化は激しく、どうしようもない。
今年は最悪の壬辰年。乙は壬が大嫌い。

こんな運で仕事が順調なら、若い時ならいざしらず中年以降は当然身体には悪影響出ます。

ご冥福をお祈りします。