ASKA氏が再逮捕な件・・・




ASKA氏が再逮捕な件・・・ | lyu1-webまたASKA氏が逮捕されたことで騒然としてるけど。
逮捕時にはマスコミが自宅前に集まって中継されるという、かなり異例な事態になったわけだけど、これについてはリテラが、警視庁の組織犯罪対策5課が見せしめにしようとマスコミにあらかじめ逮捕情報をリークしたからだ、と報じている。
【参照】ASKA逮捕を事前予告して“見せ物”に! 清原逮捕に続く警視庁組対5課の情報操作とそれに乗っかるマスコミの手口

確かに昼間「ASKA逮捕」のニュースが流れた後、ASKA氏本人がブログに「はいはい。みなさん。落ち着いて。」と情報を否定する投稿をアップしたために事態が混乱した。だがこれは組織犯罪対策5課が、しっかり夜のニュース番組に合わせて中継されるよう仕組んだ筋書きだったというから、それが確かならちょっとドン引きだ。
またマスコミが殺到した際、ASKA氏自宅ガレージに不法侵入しベンツのスリーポインテッドスター(エンブレム)を破損してしまったらしいが、これは器物破損だとネットで非難轟々になっている。相手が芸能人だからと言ってなにやってもいいって訳はないからね。

ASKA氏のホロスコープ

ASKA氏:出生ホロスコープ

ASKA氏:出生ホロスコープ

この人のホロスコープは前にも取り上げたことがあるので補足的になってしまうけど、そもそも主要10天体のうち6つまでもが固定サインの人なので、基本的に維持しようとする性質が強く、変化に対して抵抗感があると思う。そういう意味でいったんハマってしまうと、そこから抜けるのがなかなか難しいという傾向はあるだろう。
でやっぱりこういう配置ってなかなか重苦しくて、スカッと気分転換ができなそうな感じがある。それをムリヤリに外部に開放を求めたら、意外と効果あって楽になれた、そしてハマった、みたいなことかなと。

水星が8ハウスで冥王星と180度で、つまり深い深層意識みたいなものを抱え込みそうな資質をもともと持っていて、2000年ヒトケタ後半からこのあたりにトランジットの海王星がずっとへばりついていたわけでしょう。するとこの水星や太陽は冥王星と海王星に挟み撃ちにあって一気にオーバーランしてしまう。つまり神経暴走・異常心理そして過剰依存という。
今回ASKA氏は、盗聴されてるとか監視されてるとか主張しているそうだけど、そういえば以前ブログにものすごい長文アップした時にもそんなこと書いていたのを思い出したが、やはりそういう状態なのか。

それから火星も気なるんだけど、この人はアグレッシブなエネルギーの定期的な向け先がなくて常に燻っている。だからそれが時々暴走するわけだよね。で今はここにトランジットの冥王星が重なっていて、なにせ一番底深い天体だし、それをもろに受けざるを得ない。普段燻ってる分だけ、一気に常軌を逸するという事態になっているのかも。

このホロスコープは全体的に土星の「安定キープ力」みたいなものが物足りない感じがあって、それにプラス、一見飛び出し感がありそうなんだけど実は重苦しい、っていうストレスも感じて。

結局、そういうのをこじらせちゃったかな~という印象はある。

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】