まだまだカーディナルグランドクロスの余波




まだまだカーディナルグランドクロスの余波 | lyu1-web年明け以後、株価が下がっているようです。
いくらアベノミクスが功を奏しているからといって、天体配置がカーディナルグランドクロスなのだから、乱高下は致し方ない。
世間は過剰反応なのです。ヤバいと思って売り始めたら、みなそれに過剰に反応します。

数日前、とある道路でパトカーや覆面パトがけたたましいサイレンを鳴らして通って行ったので、野次馬根性で向かった方向に行ってみると、横断歩道で人が二人倒れていたのです。
状況から、道路を横断しようとしていた歩行者を車が轢いてしまったのは明白でした。そこはちゃんと信号もあり、目撃した人によると、歩行者はちゃんと青信号で渡ろうとしていたようです。

私が見た時は事故直後だったらしく、まだ救急車も到着しておらず、現場はまだ生々しさを残していました。
ともかく、人が倒れてピクリとも動いていない場面に、私もかなり衝撃を受け動揺してしまい、その後冷静さを取り戻すのに時間がかかりました。
ともかく、その後お二人が無事であることを願ってやみません。

事故を起こしたくて運転する人間などいません。
天体の影響によって、不測の事態が起こってしまうタイミングなのです。ご注意下さい。

事故以外にも、いかにも火星が絡んだ事故として、三菱マテリアル四日市工場の爆発などもあり、悲しいことに被害者が出てしまったようです。昨日も福島で工場の爆発があったとのことだし、ホント気をつけてとしか言いようがないです。

爆発といえば、東日本大震災時の福島第一原発事故が頭に浮かびます。
あの時も、火星に冥王星・天王星が絡んだ悲惨な事故。

これは以前のブログでも書かせていただいたのですが、福島第一原発の営業運転開始日のホロスコープ(マンデンチャート)に、いかにも「ヤバい」感じがあったのです。
そしてあの時、ドンピシャのタイミングでの「ドカーン!」じゃないか、と不謹慎ながらに書いてしまったのですが、ここにその時のマンデンチャートを貼っておきたいと思います。

福島第一原発:爆発時

福島第一原発:爆発時

公式な営業運転開始日に、太陽・火星・天王星の為すカーディナルTスクエアがあり、これがそもそもの大問題。
そこのn火星にトランジットの冥王星が乗っかる、そしてt天王星が牡羊座にイングレスして、見事n太陽n火星n天王星プラスt冥王星t天王星のカーディナルTスクエアの出来上がった瞬間の

「ドッカーン!」

でした。

太陽が絡んでいることにより、単なる爆発事故と違い、公的な大事故、しかも太陽・冥王星スクエアでもあり、運命をねじ曲げられるというタイミング。
そして火星・天王星の絡みにより、メカ的・設備的な問題等、全て天体が示唆しておりました。

確か「よりによってなんでこんな日に原発の運転開始・・・?」と、書いた記憶があるのですが。。。