田中裕二と山口もえ――金持ちと結婚できるのは生まれ持った資質?




田中裕二と山口もえ――金持ちと結婚できるのは生まれ持った資質? | lyu1-web田中裕二氏と山口もえ氏が結婚、そういえば最近、芸能人の結婚が多いです。
少し前から木星・海王星180度ですが、多少影響ありますかね。

田中裕二最強説

田中裕二氏:出生ホロスコープ

田中裕二氏:出生ホロスコープ

さて、田中氏が世間的にどういうイメージで受け取られているか分かりませんが、個人的に感じているのは田中最強説=つまり爆笑問題が仕事に恵まれるのは田中氏のエネルギーの強さであり、事実ピンの仕事でいえば太田氏より田中氏の方が多い。

ただそれがイメージとしてあまり現れないのは、田中氏の太陽が山羊座19度(たぶん)だからで、太田光氏のように前に前に出て行くのではなく、一歩引っ込んだキャラだからだと思ってます。

けれどこの太陽は表向き一歩引っ込む性質ではあるものの、実は実際力に長けていて、おそらく彼は芸人という職業じゃなくても大成功していたのでは、と思うところがあるのです。その裏付けとして、売れない頃にアルバイトをしていたコンビニで、店長に抜擢されそうになったというエピソードが有名ですが、私に言わせればそれはたまたまの話ではなくて、もともと彼はそうしたビジネス的な面でも頭角を現すだけのものを生まれ持っている、ということです。

さらに山羊座19度は、自分は一歩引っ込む代わりに周囲を盛りたてるという性質なので、必然的に周りからのキックバックやフォローには恵まれるので、どこまでいっても矛盾が生じないわけです――店長に抜擢されそうになったというのもその現れだと思いますが。

ただそうは言っても、この太陽は普通の会社員を目指すようなものではない――山羊座19度だからという理由じゃなく――ので、仮に芸人ではなかったにしても、何か普通じゃない目標を設定して、それに向かって進んでいたでしょう。
このホロスコープからすれば、コンビニのようなありきたりな仕事はせいぜい20台前半まで、それ以降はもっと別な世界を目指すはずなので。(別にコンビニを悪く言っているわけではないです)

ちなみに爆笑問題のネタ自体は太田光氏が全面的に作っているそうですが、それもそのはず太田氏のホロスコープをそっくりそのまま反映しているネタなのです――色んな時事ネタを拾ってはそれをひっくり返すという。

金銭的に恵まれる結婚

山口もえ:出生ホロスコープ

山口もえ:出生ホロスコープ

一方、山口もえ氏のホロスコープはアセンダントが魚座なのであのホンワカとしたイメージを醸し出していますが、実は太陽は双子座だし3ハウスだし木星も近くにあるので、それなりに知性があるに違いない、と思いましたが、事実wikiで確認したら、大学は法学部卒だし趣味も多彩で、資格も色々取得しているようです。
【参照】ja.wikipedia.org/wiki/山口もえ

山口もえ(内側)田中裕二(外側)

山口もえ(内側)田中裕二(外側)

二人のホロスコープを重ねてみると、先ほどの最強田中裕二の木星が2ハウスに入るので、彼女はこの結婚で金銭に恵まれ、世の多くの女性が目指す「金持ちとの結婚」を地で行く勝ち組ということになるのかもしれません。

まあ、彼女があからさまにそれを企んでいたわけでもないでしょうが、このホロスコープからして、結婚で相手の援助に恵まれるのはそもそも生まれ持っている資質なので、必然です。
そういえばたしか前夫もIT社長でしたので、当初はそうだったはずですが、相手が自滅してしまったんでしたね。

ともあれ、田中氏が水瓶座10度台前半に天体を持っていれば、面白いパートナーシップになると思っていたんだけど、そこまでうまくはいかなかったか。

ちなみにこのお二人、四柱推命で言えば日干干合であります。

おわり