これで三度目、結婚運は悪いのか?――膳場貴子アナ




これで三度目、結婚運は悪いのか?――膳場貴子アナ | lyu1-web膳場貴子アナが3度めのご結婚&妊娠だそうでおめでたいことです。
東大出身で元NHKアナ、絵に描いたような才女かと思えば、東大とはいえ看護学科なんですね。なんでアナウンサーなんだろ?

ただ、言っても結婚は3度めということで、どうしたってある種の疑いは持つわけです――実は自己主張の強い傲慢な人なんじゃねーの?

・・・っていう。

そういうトコも含めて探ってみることにする。

生まれ持った結婚運

膳場貴子アナ:出生ホロスコープ

膳場貴子アナ:出生ホロスコープ

結婚運ということで太陽を見ますと、魚座なんですけどアスペクトが意外と安定していなかったりしますから、そういうのが結婚の傾向性に出るということはあります。

まず蟹座の土星と120度ですから、この部分に関して言えば安定しています。こういう人って、結婚に限らず年上からサポートが有るんですよね。なので実力者とか上司ウケは非常に良いと思うんですけど。もしかしたら今の地位もそうした実力者からの力添えがあるのかもしれないし、そうでなかったとしてもおじさん視聴者達のウケは良いと思うけど。

だから結婚もそういう事を考慮に入れて相手を考えるべきなんだけど、なかなか人間って理想があったりして、そうしないじゃないですか。――だから失敗するんだけど。

そういうわけで部分的に土星によって安定はしているんですけど、一方で太陽は海王星によってブレさせられますから、その安定はいとも簡単に壊れるんですね。しかもこれって射手座の海王星なのでなおさらです。
それが社会的に出ないとすれば、結婚に出るのは必然かと。

キャラはちょっと怖いかも

それとこのホロスコープ見ると、ちょっと怖い感じがあるじゃないですか。
人当たりや見た目は金星ですけど、牡羊座の5~6度(生まれ時間による)にありますから、普段我々が画面を通して感じているイメージと違うかもしれなくて。少なくとも大人しそうで物静かで、っていうのとは違う気がします。

しかもアスペクトが底知れない感じがある。結局それが、あの感情を出さない彼女の表情になるんだろうと思いますが、逆に言えば表情に出ないからこそ、ちょっと怖いかも・・・という。

あと気になるのは火星です。
天王星とスクエアなので、人に従わないというか反発するというか。
けっこう衝動的に激しやすいかもしれなくて。

ただ結婚ってなると、相手との相性によってはピタリハマる場合もあるわけで、一度目二度目はダメだったかもしれないけど、今度こそ幸せになっていただきたいものです。

彼女にとって人生大変革のタイミング

膳場貴子アナ:出生ホロスコープ+現在のトランジット

膳場貴子アナ:出生ホロスコープ+現在のトランジット

タイミング的には太陽にトランジットの海王星が重なっており、海王星・海王星・太陽スクエア、そして冥王星・冥王星スクエアに土星が侵食されるという、人生の中で二度とないタイミング。

この土星は閉鎖的なんだけど、もともと天秤座の冥王星からこじ開けられてますから、閉鎖とオープンを行ったり来たりするんです。それがさらにトランジットのカーディナルスクエアでわけわからんことになってて、まあつまりキャラも人生も大変革のタイミングだってことですよね。

それがたまたま結婚と妊娠という。――子供ができるっていうのは女性にとって人生が一気に変わるわけですから。

なのでこれを機に自我をぶっ壊すのが幸せになる鍵だと思うけど。

彼女の場合、失礼ながら結婚っていうのは年齢的にも難しくなっていたかもしれませんけど、こういうトランジットが引き起こす人生大変革みたいなのが何歳で訪れるかっていうのは、個人個人によって全員違うわけで、決して「今月の何座の人の運勢は~」みたいな全員に当てはまるような事って、実際はないわけです。

だから個人個人が、自分のタイミングを測り知って人生をクリエイトするのが賢い方法かもしれなくて。

おわり