坂口杏里氏の事件は本来持っているエネルギーの反作用




坂口杏里氏の事件は本来持っているエネルギーの反作用 | lyu1-web坂口杏里氏が恐喝未遂容疑で逮捕されたことが話題になっている。
ホストの男性から現金を脅し取ろうとした容疑だが、その金額が3万円だったということで、なんだか切なさを感じる事件だけど。

坂口杏里氏:現在のホロスコープ

坂口杏里氏:現在のホロスコープ

以前ここで彼女のホロスコープについて書いた時、「月が愛情に飢えていて、それを癒やすのは若い男」みたいな解読をしたんだけど、この事件はそのエネルギーが見事裏目に出てしまったような印象を受ける。

そもそも彼女の愛情欲求は積極的=つまり肉食系で、それは元カレであるバイきんぐ小峠氏と付き合う際、ぐいぐい自分からアピールした事や、自らツーショット写真をばんばんアップしてたりしたことなどからもうかがえる。
ブルゾンちえみの「待つの」は彼女の辞書にはないと思う。

で、毎度言っているように今はカーディナルスクエア時代なので、この肉食的姿勢や愛情的枯渇感がさらにオーバーランしてしまうわけね。そのせいでホストのような自分を主役扱いしてくれる環境にハマり、気付いたら金も愛情もカオス状態なのかなっていう。
またこの図を見る限り、もともと彼女の男性関係は安定しているとは言えないっていうのもある。

で本来癒やされるべき男との関係性が、いまは暴走的になっていてブレーキが効かない状態、これが裏目になった要因で、こうした事件を引き起こしてしまったのかと。

あらためてこの図を見てて、なんとなくだけど、彼女は怪しい人間につけ込まれたんじゃないかっていう気がする・・・母親の坂口良子さんが亡くなり、多少なりとも遺産が入った状態で、それを狙う人間がいてもおかしくない。彼女ちょっとおバカタレントっぽかったし、そのへん巧妙にやられたらコロっと傾きそうだよね。
まあホストに入れ込む自体が怪しい世界っちゃあ、それもそうなんだけど。

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】