森友学園の疑惑が湯水の如く溢れ出てくる件




森友学園の疑惑が湯水の如く溢れ出てくる件 | lyu1-webなんか森友学園の疑惑が止まらなくて。
すごいペースで情報が流出してる。
そんな中、鴻池祥肇元防災相からも、森友学園側が口利きを頼んできたかのような経緯が露呈されたけど、これさえ額面通りに受け取れるかどうかは疑わしい。ともかく政界を巻き込んでの問題には間違いなくて、あながち「アッキード事件」というネーミングはセンスよかったのかも。

そのアッキードの張本人=安倍昭恵氏の挨拶が、森友学園のサイトから急に削除されてるし、そもそも「安倍晋三記念小学校」という名前で大阪府に申請を出した、というのが実にグレー極まりないというか、ほとんどブラックな印象を与えているわけで、安部首相にとってもいつまで「関係ない」で押し通せるのかは疑問。
まあお得意の二枚舌で、認めない姿勢を貫くんだろうけど。

ただ今までネガティブな報道には、徹底的に圧力をかけて封殺してきた安倍政権にとって、今度ばかりはそうもいかないかもしれない――というのも木星が昨年(2016年)9月に天秤座に入って、徐々に牡羊座の天王星と180度になってきたわけでしょ。そうなると、これまで力を削がれていた火と風のサインが多少息を吹き返してくるわけで。

以前ここで木星の天秤座入りについて触れた記事で、「公平性みたいなものが見直される」って書いたけど、実際、世の中そういう流れになっていて、今ままで無視されてき公平性みたいなのが、電通の高橋まつりさんのことなど含め俄然クローズアップされてきているわけでしょ。
今もまさに芸能事務所のタブーみたいなのが問題視されていて、それも個人の人権が見直されるってことの現れだろうけど。

wikiによる森友学園設立日のホロスコープ。

森友学園:ホロスコープ

森友学園:ホロスコープ

これね、蟹座に天王星があって天秤座に土星と海王星があるっていう特殊な時代で。朴槿恵氏の生まれたのと同じ年に設立されているんだけど――っていうことは今ハードな影響を受けるって言うことになるわけね。
奇しくも「疑惑がどんどん広がる」っていう点で共通しているけど。

この森友学園の運営する塚本幼稚園の園児たちが、運動会で「中国、韓国が歴史で嘘を教えないように」「安倍総理ガンバレ!安倍総理ガンバレ!」「安保法制 国会通過 良かったです!」って言わされてる映像が発覚してるけど。
今の北朝鮮あたりの子どもたちの国家礼賛映像とダブる気がして、「言わされてる」感がすごいじゃない。たぶん園児たちって意味ほとんど分かってないはずだけど。

で安倍昭恵氏も「この幼稚園でしていること(教育)は本当に立派だ。」って絶賛しているのがさらにドン引きで。

かと思えば、「園児が漏らしたウ◯コをパンツにくるんで持って帰らされる」っていう園児の親からのクレームについて、その親に何度も電話をかけて「しつけが悪い」などとと批判したとか、クレイジーっぷりがハンパなくて。

ただそういうのもこのホロスコープにしっかりと暗示されていて――「蟹座の異端な意見によって園児が犠牲になります」っていう風になっている。

いずれにせよ、この森友学園理事長の籠池泰典氏のホロスコープは実に見てみたい。

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】