都議会のドン・内田茂氏が引退?――ホロスコープは何を語る?




都議会のドン・内田茂氏が引退?――ホロスコープは何を語る? | lyu1-web「都議会のドン」と呼ばれる内田茂氏が引退というニュースが流れている。
内田氏と言えば以前ここでも取り上げたけど、猪瀬直樹元東京都知事が爆弾投下した件=樺山卓司都議は内田茂幹事長のイジメに耐えきれず自殺した=という告発を樺山氏本人の走り書きの遺書とともにツイートしたことで、それまであまり世間に知られていなかった都議会の魑魅魍魎っぷりと、そこに居座る「ドン」という存在の威光っぷりを広く世間に知らしめた事が話題になった。


樺山都議は2011年7月1日に自宅でビニール袋をかぶって自殺した。
遺書には

「これは全マスコミに発表して下さい。内田を許さない!!人間性のひとかけらもない内田茂。来世では必ず報復します。御覚悟!!自民党の皆さん。旧い自民党を破壊して下さい」

と走り書きされており、氏の無念さがうかがえる。

樺山氏がこの世を去って5年あまりが経過した今年、2/5に行われた千代田区長選で自民推薦の与謝野信氏が、小池百合子都知事が支援した現職・石川雅巳氏に大敗したことで、「ドン」こと内田茂氏が政界引退を決意したと報道されているが、これで亡き樺山氏の思いは果たせたのだろうか。

内田茂氏:現在のホロスコープ状態

内田茂氏:現在のホロスコープ状態

内田茂氏のホロスコープを見るに、本当に引退するのだとしたら、それは賢明な選択かもしれない。
ただ今の状態からすると、引退で逃げ切ることができれば御の字かな、という感じではあるが――つまり相当ハードな状況であり、しかもしばらくこの状態が続くので、引退でハイおしまい、というわけにいくかどうかは疑問だけど。

四柱推命でも見させてもらったが、長年、内田氏に権力をもたらしてきた運気は役目を終えつつあり、運の転換期を迎えている。今後は今までのようにはいかないはずだ。

人間というのは地位や権力を得た時、何をやってもいいような錯覚を起こしやすい。が、それは慢心でしかない。天体は常に巡っているので、いつかはホロスコープにハードな状況を作り出す。

しかし多くの人間はそれを知らずに生きている。一度得た地位は安泰で一生恵まれるとでも思ってしまうのか・・・だがそれは奢り以外の何ものでもない。
永遠に続く権力などはない。

そしてその苦境に立った時、今まで何をやってきたかが問われる。

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】