死亡したデッド・オア・アライブのピート・バーンズは整形依存だった




死亡したデッド・オア・アライブのピート・バーンズは整形依存だった | lyu1-web先ごろ、元デッド・オア・アライブ(Dead or Alive)のヴォーカル、ピート・バーンズが急性心不全のため死亡した。
デッド・オア・アライブといえば1980年代、UKサウンドがミュージックシーンを席巻している頃、ヒットを飛ばし続けていたバンドだった。日本にも何回か来日したのを覚えている。

ホロスコープはこんな感じ。

ピート・バーンズ氏:出生ホロスコープ

ピート・バーンズ氏:出生ホロスコープ

うーん確かに自己否定をこじらせそうな感じではあるよね。

wikiを見るとイギリス人とドイツ系ユダヤ人の混血らしいから、整形前はすごい美形なんだけど、やっぱり金星が乙女座15度で12ハウスっていうのはストレスになりそうだよね。

いつごろから整形をしていたのか調べたら、“You Spin Me Round”の大ヒットの後~みたいだから1985年辺りからってことかな。だとすると、ちょうどトランジットの冥王星が蠍座に入り海王星も山羊座に入って、っていうタイミング。

つまりピート・バーンズの出生の海王星に冥王星が重なり、土星にも海王星が重なって、火星・金星に天王星がスクエアで入っちゃうから、誇大妄想と暴走衝動が一気にきた感じで弾けちゃうのはわかる。

しかし・・・火星・金星に天王星スクエアで整形か。しかもそれって乙女座をレベルアップするわけだろ?うーん興味深いね。でも所詮ハードだから失敗なわけか。
っていうかたぶん15度が効いてるんだよなあ。

R.I.P.

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】