不振の浅田真央選手はどうなの?って話




不振の浅田真央選手はどうなの?って話 | lyu1-web今夜はスーパームーンだそうで、約70年ぶりの接近だとか。
満月は22:50過ぎで、東京だとちょうど真上の方に見る感じになるかな。あいにくの天気だけど。

ちなみにスーパームーンだから、あるいは満月だから願い事をすれば叶う、とかいうのは占星術では聞いたことがない。どこかの魔術かおまじないの類いではそういうのがあるのかもしれないけど。
占星術ではそういうのはむしろ新月だからね。満月は逆に犯罪や災害の方が気になる^^;

さてパリで行われたフィギュアスケートGPシリーズ第4戦で、浅田真央選手がショート・フリー共に振るわず9位という結果に終わった。「自信をなくした」とインタビューで泣いていたという。

最近の日本女子フィギュア界は、三原舞依選手とか樋口新葉選手とか宮原知子選手とかの10代の有望選手がどんどん結果を出してきているから、焦りが出ても不思議ではないし、プレッシャーもあるだろう。

それに加えて浅田選手は一度ブランクを経て復帰しているから、なかなか調子を取り戻すのが難しいのかもしれないけど、これだけ次世代が育っているんだから、ムリして復帰しなくても(させなくても)よかった気がする。

浅田真央選手:ホロスコープ+トランジット

浅田真央選手:ホロスコープ+トランジット

気がつけば彼女ももう26才で、太陽の年齢になっている。
金星の年齢時代は乙女座21度のパワフルな度数だったけど、太陽は天秤座の1度でしかも山羊座とはハードアスペクトになるから、ちょっと今までとはアプローチが変わってくると思うし、これまでのような結果を期待できるかどうか。

しかも今はトランジットの影響がハードだよね。
運動能力の火星・神経伝達の水星ともにグランドクロスになっちゃって、思うような演技ができそうにない。ついでに月も巻き込まれてるから、気分もブレブレだろうし落ち込むことも多いのでは。

しかも悪いことにしばらくこの配置は続くし、もう開放してあげてもと思うんだけど・・・というかハーフハーフとか言ってないでソチ五輪で終わりでよかったし、ホロスコープ的にも彼女はそういう人生サイクルだったんだけどなぁ。

それがスポンサーとかスケ連の意向とかで、そうできなかったのかもしれないけど。
そういう意味で言えば、たしかにこの子は「社会の犠牲になる」っていう暗示もないことはないから。

まあ本人が決めたことだし、平昌五輪で頑張っている姿も見てみたい気もするけど。

【※ホロスコープ画像はSolar Fire Ver.9を使用】