西山茉希はいったいどうしちゃったんだ?




西山茉希はいったいどうしちゃったんだ? | lyu1-web例のDV騒ぎで破局したかと思いきや、今度は妊娠ということで、なんかドタバタの西山茉希です。
彼女のホロスコープを見る限り、彼女は感情がコーフンしやすい性質ということが言えます。

西山茉希:出生ホロスコープ

西山茉希:出生ホロスコープ

 

いい風に言えばノリがいいとか元気なキャラだとかっていう事も言えるんだろうけど、この場合はそんな緩やかなコトでは済まなくて、いわゆる衝動的な人、というか激情が行き過ぎて自分自身でコントロールが難しい、というところまでもあるのかな、と思わせます。
もちろんメディアでは見せない部分でしょう。

もうひとつ言えば、彼女は「男に傷付けられる」というエネルギーも持ち合わせているので、先のDVにしても、なんだか被害者のようになってしまうのだなと、勝手に想像してます。

実際、そのウワサの役者の人のホロスコープを、彼女のホロスコープに重ねるシナストリー(相性チャート)という手法でみると分かるんだけど、彼は彼女のコーフン性を煽る天体を持っているんですね。
元々の彼女のコーフンしやすい火種を、ガソリン注いでウチワで仰いで、お互いガッチガチのセメント勝負になってしまう。

つまりその人とはお互いにスイッチの入れ合いみたいな関係性になっていて、二人でガソリンぶっかけて仰ぎ合ってるみたいな激情性があります。

で、彼女自身が傷付くという。

これから二人で生涯共にして生きていくということになると、ちょっと危ない感じですね。
(でも夜は別な意味で燃えるんじゃないかというw)

そもそも彼の方のホロスコープを見ると、普段は見せない裏の人格がある人という感じなので、失礼ながら元々この人にはちょっと怖い面がある。もちろん普段はそれは見せないけれど。
舞台で見せる妖艶な感じも、そうした二面性みたいのから引き出されてると思えなくもなくて。

裏人格のある男とお互いスイッチの入れ合いをしている激情女、という図式がホロスコープから見て取れてしまいます。
そら、ガードレールに叩きつけられるのもあり得ますっていう感じで。

さて話は彼女に戻りますが、そもそも彼女の結婚運てどうなんだろう?という疑問はあるのです。
それは女性のホロスコープで夫を示す太陽の状態と、上に書いたような「男に傷つけられる云々」との総合判断から、勝手に私が想像しているコトですが。

さらにもう一つ、彼女には蠍座29度の土星というのがあって、この蠍座最後の5度というのは少々ややこしい。
このあたりに天体を持つ有名人で、いまパッと名前が思いつくだけでも小林幸子、オセロ中島知子、そしてこの西山茉希と、少々面倒くさい事になってる連中がザクザク出てくるわけです。

どのサインも、最後の25~29度というのは、次のサインに向かっての準備段階なので、そのサインから脱却して、次のサインに向かうという習性を持ちます。但しそのサインを引きずりつつですが。

この場合で言えば、蠍座が特定との密着・束縛関係とするならば、そこから次の射手座に向かっての準備段階ということになります。
射手座といえば魂・精神の自由性ですから、束縛とは真反対に位置するわけで、これが特定の密着関係からの離脱してフリーな自分に、という風になりますが、しかし当の蠍座はそれを許さない。

蠍座独特の縛り・束縛・時に復讐を伴い、泥沼になって行くことも多いのです。別れる際にズブズブの関係からすんなり抜け出せない。
小林幸子のケースは相手の人が報復に出たし、オセロ中島は自らが脱却できないケース。

どっちにしても、固定関係からすんなりと別れられない。
何か、あるいは誰かを引きずって(引きずられて)離れられない、忘れられない、報復を受ける、というのはこのへんの度数を持つ人間によくありがちなパターンです。

西山茉希の場合も、スパっと別れたかと思いきや、そうは問屋が下ろさず今回のように何か引きずられる事態に陥る。それが妊娠だったという。

あと最後になりますが、彼女はいま月がカーディナルスクエアに巻き込まれていますので、私生活はけっこう大変に思えます。人生で一度あるか二度あるかという激動の中、とても落ち着いていられる状態じゃないのですね。

西山茉希:出生ホロスコープ+現在のトランジット

西山茉希:出生ホロスコープ+現在のトランジット